[Pico4] BUFFALO製Wi-Fiルータ使用時に切断される問題について

Broadcom製チップ搭載のWi-Fiアクセスポイント,ルータ機能内蔵アクセスポイントの一部のモードでPico4が切断される問題が発生します.

はじめに

情報があまりにもなかったため,メモ書きとして残しています.
現在検証中のため,記事の内容に誤りがある場合があります.
この記事の手法を試す場合は,あくまで自己責任で実行してください.
設定変更前にConfigのバックアップを取得することを強く推奨します.

みみずく様(@mimizuku972),大変参考になる情報ありがとうございました.

症状が確認できたアクセスポイント

メーカ型番ファームウェアWi-Fiチップ動作モード
BUFFALOWSR-1166DHPL/N純正MediaTekAPモード
BUFFALOWZR-600DHP3DD-WrtBroadcomブリッジ
HUAWEIB610h-70a純正Broadcomブリッジ

発生条件

BUFFALO

APモード動作時

Softbank Air 4

DHCP無効化,ブリッジ運用時

対処法と注意

WiFiルータより上流にコンピュータが存在する場合, Not on same local networkの警告が表示されます.使用する上では問題ありません.

BUFFALO

ROUTERモードへの変更.
初期設定の場合,該当ルータ配下のネットワークが192.168.11.0/24に変更されます.
ネットワークの重複にご注意ください.

Softbank Air 4

なし.(おそらく)

Related Posts:

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です